Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

TOP
TOP : 電子書籍「エンタメ創世記 壱」
投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2013-07-28 21:22 (2005 ヒット)   

『エンタメ創造記 ジャパニーズメイカーズの肖像 
黒川塾総集編 壱』
電子書籍/黒川文雄 著
7月26日刊行
 
ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、7月26日(金)よりAmazon Kindleストア(http://amzn.to/1641xL1)および楽天koboストア(http://kobo.rakuten.co.jp/)にて、電子書籍『エンタメ創造記 ジャパニーズメイカーズの肖像 黒川塾総集編壱』(黒川文雄=著)を配信開始しました。
 
音楽、映画、ゲーム、ネットワークなど、あらゆるエンタメ企業にて実績と経験を積みエンタメとメディアの現場を見てきた黒川文雄がナビゲートする激烈トークイベント「黒川塾」。毎回多才なゲストが登場する本イベント3回分の内容を、一冊の書籍に凝縮。エンタメ業界のみならず、広くビジネスにヒントを与えてくれる一冊です。
 
エンタテインメントの未来はどうなる!? 本書を紐解き、その一端を垣間見てみませんか?
Amazon Kindleストア、楽天koboストアにて配信開始!! 激烈エンタメトークイベント「黒川塾」の内容を一冊に凝縮!
 
<書籍概要>
タイトル:『エンタメ創造記 ジャパニーズメイカーズの肖像 黒川塾総集編 壱』
カテゴリー:趣味・実用
著者:黒川文雄 
配信日:2013年7月26日(金)
 
Kindleストア作品URL:http://amzn.to/1dYPixU
楽天koboストア作品URL:http://bit.ly/13gdiqg


<内容紹介>
音楽、映画、ゲーム、ネットワークなど、あらゆる企業を渡り歩きメディアの現場を見てきた黒川文雄がナビゲートする激烈トークイベント「黒川塾」。
毎回多才なゲストが参加し、事例紹介、クロストーク、質疑応答形式で展開します。
本書では、2013年7月に第11回目を迎える同イベントの、記念すべき第1回から、第3回までの熱いトーク内容を一冊に凝縮し、お届けします。(初代)「プレイステーション」や、 1600万DLの大ヒットゲーム『パズル&ドラゴンズ』の開発秘話をはじめ、ゲームクリエイターが作品を創作するうえでの思考、苦悩、そして未来への展望……などなど、ゲームコンテンツ業界のみならず、広くビジネスにヒントを与えてくれる逸話が満載の一冊。
 
エンタテインメントの未来はどうなる!? 本書を紐解き、その一端を垣間見てみませんか?
 
<著者紹介> 黒川文雄
くろかわ・ふみお 1960年、東京都生まれ。音楽ビジネス、ギャガにて映画・映像ビジネス、セガ、デジキューブ、コナミDE、にてゲームソフトビジネス、デックス、NHNjapanにてオンラインゲームコンテンツ、そしてブシロードにてカードゲームビジネスなどエンタテインメントビジネスとコンテンツの表と裏を知りつくすメディアコンテンツ研究家。コラム執筆家。黒川メディアコンテンツ研究所・所長。黒川塾主宰。
現在はインディーズゲーム制作中「モンケン」(モンケンhttp://monken.jp/)
 
ツイッターアカウント ku6kawa230
ブログ「黒川文雄の『帰ってきた!大江戸デジタル走査線』」(http://blog.livedoor.jp/kurokawa_fumio/)
「ニコニコチャンネル 黒川塾ブロマガ」(http://ch.nicovideo.jp/channel/kurokawa-fumio)も更新中。
 
【目次】
●『黒川塾 総集編 壱』まえがき
●黒川塾とは
●第1回 「アナグラのうた」を作った男たち
 ■それぞれの役割
 ■「アナグラ」に入ろう
 ■社会をよくするために?うたは情報を伝えるための手段
 ■儲けが全てではないという禁断の果実
 ■世界のすべてがゲームになる
 ■新しいモラル アルゴリズム
 ■質疑応答
●第2回 プレイステーションを作った男たち
 ■プレイステーション前史
 ■PSの誕生にバーチャファイターあり
 ■流通改革、才能の発掘
 ■『パラッパ』の革新
 ■消費傾向の変化にどう立ち向かうのか
 ■質疑応答
●第3回 ガンホー(突撃)ナイト
 ■KPI、マネタイズは禁句!
 ■サンバとゲームと神対応、ときどき降臨
 ■子供の頃の夢:プロスキーヤーと漫才師、その共通点
 ■山本大介をガンホーの大島優子に
 ■質疑応答


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project