Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Event/Seminar
Event/Seminar : ゲームライター座談会inバンタン【9月14日(土)東京】14:00-
投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2013-09-24 12:07 (3067 ヒット)   

ゲームライター座談会inバンタン

8月15日追記:元「週刊ファミ通」の小里浩一(マグナマ吟)さんの登壇が決定しました。

9月17日追記:当日の録画映像が公開されました。

9月24日追記:当日のスライド資料が公開されました。

ゲーム産業と共に急成長を遂げてきたゲームメディア。しかしゲーム産業が変革期を迎えつつある今、ゲームメディアもまた岐路を迎えつつあります。こうした中、ゲームメディアの最前線に位置するゲームライターは何を考えているのか。ゲーム業界志望の学生および同業者や、ゲーム研究者などの方々のご参考となるよう、長年ゲームおよびゲームメディア業界で働き続けているゲストを招き、豊富な経験をもとにゲームライターの現状や問題点などを自由闊達に語ります。

■概要 

日時 9月14日(土) 14:00-17:30 

会場 バンタンゲームアカデミー(東京・中目黒) 

定員 50名程度 

主催 ゲームライター座談会実行委員会 

参加費 無料  申し込みサイト(http://kokucheese.com/event/index/106780/

■内容

第一部:講演「ゲームライターへの道」 

「どうやったらゲームライターになれるのか?」をメインテーマとして、各出演者が個々の体験を元に、独り立ちするための秘訣や心得などを1人15分程度の時間で語る。 

第二部:フリーディスカッション「ゲームライターの明日はどっちだ!?」 

ゲームメディア市場が縮小するなか、「今後もゲームライターとして生計を立てていくためにはどうするべきか?」をテーマに現状の問題点や今後の課題などについて議論する。また、参加者との質疑応答の時間も設ける。

■プログラム(予定) 

13:30 開場 

14:00 開会挨拶・会場諸注意 

第一部 ゲームライターへの道 

14:05 小野憲史(元「ゲーム批評」編集長) 

14:20 鴫原盛之(元「ゲーメスト」専属ライター) 

15:35 石田賀津男(元「GAME Watch」記者) 

15:50 池谷勇人(ITmedia「ねとらぼ」ライター) 

16:05 古里浩一(元「週刊ファミ通」編集兼ライター)

16:20 休憩 

第二部 ゲームライターの明日はどっちだ!? 

16:30 フリーディスカッション 

17:30 終了 

18:00 完全撤収 

■出演者プロフィール 

小野憲史 1994年マイクロデザイン(現:マイクロマガジン社)入社。ゲーム批評、PC-DIY編集部などを経て、1999年にゲーム批評編集長。2000年に退社後、フリーのゲームライターとして活動中。「Inside」「まんたんウェブ」などに寄稿。NPO法人IGDA日本理事長。DiGRA JAPAN正会員。 

鴫原盛之 1993年よりライター活動を開始。その後、ゲームメーカーの営業やゲームセンターの店長などの職を経て2004年よりフリーとなる。主な著書は「ファミダス ファミコン裏技編」「ゲーム職人 第1集」(以上マイクロマガジン社)、共著「デジタルゲームの教科書」(ソフトバンククリエイティブ)、「ビジネスを変える『ゲームニクス』」(日経BP)などゲーム関連書籍や攻略本を多数執筆。現在はアーケード、ソーシャルゲームの開発協力も行っている。 

石田賀津男 2003年インプレス(現:Impress Watch)入社。「GAME Watch」で編集・記者を務めた後、2012年に退職してフリーランスに。「GAME Watch」、「電撃オンライン」などのゲームメディアのほか、「窓の杜」、「ねとらぼ」など幅広いジャンルで執筆する。 

池谷勇人 2000年、雑誌「ゲーム批評」でライターデビュー。2001年にメディアクリエイトへ入社し、ゲーム業界紙編集、アナリストを経て、2006年フリーライターに。ITmedia、Game Watch、電撃オンライン、エキサイトなどでゲーム関連記事を執筆、その後2012年にアイティメディア入社。現在は「ねとらぼ」編集部にて編集・記者を務める。 

小里浩一 1994年よりフリーのゲームライターとして活動を開始。2000年からアスキー(現:エンダーブレイン)にて「週刊ファミ通」のライティング兼編集、その後は対戦格闘ゲームイベント「闘劇」やライブ配信「MIDNIGHT LIVE 360」などのディレクションを歴任。2011年に同社退社後はアークシステムワークス株式会社で対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE」シリーズのイベントやその他タイトルのプロモーション、ディレクションを担当する。現在はフリーランスとして活動中。 

その他 当日の模様はUstreamで中継する予定です。ただし技術面のトラブルなどで予告なく中断・中止される可能性がありますので、ご了承ください。 

*配信アドレス 後日公開
*Twitterハッシュタグ #gwriter


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project