最悪の宴「オトーリバース」カードゲーム再販プロジェクト

投稿日時 2013-12-19 09:13 | カテゴリ: TOP

最悪の宴「オトーリバース」カードゲーム再販プロジェクト
http://camp-fire.jp/projects/view/886
GameJamで作られたアナログカードゲーム「オトーリバース」が再販のため資金をCAMPFIREで調達中です。
「オトーリバース」は肝臓の強さに見合うだけのお酒を飲み比べです。ギリギリを見極める度胸試しの感覚はトランプのブラックジャックに近いです。ただし、アルハラ(アルコールハラスメント)で人に酒を押し付けたり奪ったりもできます。こういった酷い妨害合戦の末に、最も酒を飲んだプレイヤーが勝利します。

またキャラクターごとに好きな・嫌いな酒があり、肝臓へのダメージが違います。酒ごとにアルコール度数や枚数も異なっており、生き残る戦略と計算が必要です。一方で、カンパイ、イッキといったイベントが発生するため台無しになることもあることも。プレイ時間は15分と短めですが、奥が深く何度でも遊べるそうです。

本作品はGlobalGameJam2013の予行演習として、2012年12月22日に開催された「Game Jam Okinawa」で作られたゲームがベースとなっています。開発したのはhttp://alhara-systems.hatenablog.com/">アルハラシステムズで、会社ではなくサークルです。しかし、完成度は非常に高いようで、ゲームマーケット2013秋のアンケートで199タイトル中4位という高い実績を誇りました。

再販にあたって「新規キャラカードを追加」「イベント・酒カードのイラスト修正、効果の調整」「アルハラルールのシンプル化、その他ルールのブラッシュアップ」などが行われるとのことなので、アナログゲーム好きの方はぜひチェックされてみてはどうでしょうか? 支援は500円からですが2000円支援すると調達成功時にはオートリバースを入手できますので、イベントに足を運べない人が確実に入手する手段としても良いかもしれません。
 





IGDA Japan chapterにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://old2014.igda.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://old2014.igda.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1167