Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

  
投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2014-03-31 09:18 (1269 ヒット)   

GDC Play出展記

http://www.slideshare.net/TakaoWada/gdc-play2014-exhibitor

トライデントコンピュータ専門学校の和田隆夫先生が、GDC2014のGDC Playに出展された時の知見をSlideshareでまとめられています。

残り505字 |続きを読む |

投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2011-10-29 09:45 (2930 ヒット)   

メディア芸術カレントコンテンツがオープン

メディア芸術4分野(マンガ・アニメーション・ゲーム・メディアアート)と、それらのアーカイブに関する調査・研究に役立つ情報ポータルをめざして、「メディア芸術カレントコンテンツ」がオープンしています。各4分野で毎週2本ずつニュースが発信され、ゲーム分野は小野憲史が担当しています(IGDA日本ではなく、個人の資格です)。論文投稿や論文募集、学術書への寄稿募集なども対象としています。他に昨年度行われたメディア芸術オープントークレポート(全6回)も掲載されています。

http://mediag.jp/index.html#!cat0

*ゲーム分野のニュースに関する問い合わせ・ご連絡は小野憲史(kono3478あっとgmai.com)まで。

 


投稿者 : shin  投稿日時: 2009-08-19 16:45 (6821 ヒット)   

 同人ゲーム開発者支援を目的としたサイト「同人開発」が、8月15日にオープンしたそうです。

 
引用:
同人ゲーム開発者応援サイト、「同人開発」管理人のozakunです。「同人開発」は、同人ゲーム開発者支援を目的としたサイトです。本日8/15より、本サイトは正式にオープンいたしました。
 
コラムや、インタビュー、関連サイトへのリンクなどの充実を進められる予定のようです。
1回目のコラムが、とてもイイ内容になっています。いかに「管理するのか」というティップスをまとめられています。これらの内容は、特に同人ゲームだけではなく、フリーランスで仕事をされている方や、中小企業の方にとって、直接役に立つと思える実践的な内容になっています。
 
引用:
同人ゲームの製作は、規模の大小にかかわらず、プロジェクトの管理が必要になります。 プロジェクトを管理をしっかりしないと、大抵『途中でポシャり』ます。 以前「同人ゲームで完成するのは1割で、残りの9割は途中でとん挫する」という記事がありましたが その通りかもしれません。 同人ゲームで最後まで完成させ、即売会で並ぶゲームはそのごく一部です。それほどまでに、最後まで作るということはかなりのエネルギーを使います。
 
ぜひ、がんばって頂きたいと期待を感じています。
こちらからも、支援できることは、お手伝いしていきたいなあと思っています。


Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project