Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

GDC
GDC : GDC2014 早期申込締切まで残り1週間《 1月31日(金) 米国西海岸時間23:59》
投稿者 : shin  投稿日時: 2014-01-24 02:50 (2037 ヒット)   

 GDC2014 早期申込締切まで残り1週間《 1月31日(金) 米国西海岸時間23:59》

 
Game Developers Conference 2014 (GDC 2014)の早期申込(Early Bird)締切まで、1週間になりました。この日を過ぎると、参加費用の価格が30%上昇します。ご参加を検討されている方は、お申し込みの手続きをお急ぎください。



価格表
 
■5日間(月〜金)の通しパス
All Access Pass $1,475 > $1,975
 
■前半2日間と3日目以降Expoの通しパス(月、火と水以降のExpo)
Summits, Tutorials & Bootcamps Pass $695 > $795
 
■後半3日間(水〜金)
Main Conference Pass $995 > $1,350
 
■音楽セッション専門のパス(水〜金)
Audio Track Pass $695 < $795
 

今年のGDCは、3月17〜21日の日程で、例年と同じ米サンフランシスコ中心部のモスコーニセンターで開催されます。
GDCは、昨年は全世界2万4000人を超える巨大イベントにまで成長しました。開発に関する講演やパネルディスカッションといったセッションの数は400を超えています。ゲーム開発に関する情報が、多数発表されます。
 
GDCは前半2日間の専門のテーマを扱う「サミット」と「チュートリアル&ブートキャンプ」と、後半3日間の「メインカンファレンス」に別れています。
 
■サミット
 
■チュートリアル&ブートキャンプ
 
■メインカンファレンス
 
 

最もGDCが賑わうのは、Expoが開催される最初の日である水曜日で、夕方には、とても華やかなイベントでもある Game Developers Choice Awards(GDC Award)と、それ以上に人気を集めるIndependent Games Awards(IGF)が開催されます。
 
■14th Annual Game Developers Choice Awards
 
■The 16th Annual Independent Games Festival
 
また、GDCがその成長に大きな影響を与えてきたインディペンデントゲームに関連するセッションも多数あります。今年のIGFは、ストーリーテリングに関するものに注目が集まっている印象がします。
 

IGDA日本では、GDCで行われるセッションのうち、ハイライト(目玉)セッションとされているものの参考訳を作成しアップを続けています。(CMP Techと正式にプロモーションライセンスを行った上で進めているものです)
 
■GDC2014 日本語情報(随時情報はアップデートしていきます)
 
現在、メインカンファレンス(後半2日間)のプログラム、ビジュアルアート、プロダクション、ゲームデザインについてのページが用意できていますので、参加の際にご参考にして頂ければと思います。
 
今年の特徴は、ここ数年の動きを踏襲しているようです。
・ポイントになっているFree to Playについての戦略の組み立て方・
・PS4やXbox Oneといった次世代機をにらむ新しい技術についての紹介が出ています。
 SCEが積極的に情報開示をしている印象がします。
・ソーシャルや通常の物を含めた、ゲームデザインに関するセッションが多い印象がしています
 「とびだせ どうぶつの森」といったものが一つの目玉だと思われます。
 

■GDC2014向けツアーについて
また、ご参加を検討されている方向けに、IGDA日本が協力する形でツアーも用意しています。飛行機や会場に近いホテル等について、心配されたくない方、特に初めて参加される方にはお勧めです。GDCサイトへの申し込み代行も含まれています。
 
こちらは申し込みが、2月7日(金)になっていますので、ご検討ください。

■Facebook GDC from Japan について
IGDA日本では、GDCに参加される日本人の方の情報交換の場として、Facebook内にグループを作っています。こちらもあわせてご利用ください
https://www.facebook.com/groups/GDC2013fromJapan/

GDCについて、不明に感じられる点等がありましたら、遠慮なく、shin @ igda.jp にまでメールを頂ければ、IGDA日本として把握で来ている範囲で、ご質問に対応いたします。

 


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
_MD_D3PIPES_ERR_REDIRECTED
(3)
http://igdajapan-esports.blogspot.com/feeds/posts/default ->
https://igdajapan-esports.blogspot.com/feeds/posts/default
_MD_D3PIPES_ERR_CANTCONNECTINFETCH
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_ERRORBEFOREPARSE
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_REDIRECTED
(5)
http://arg.igda.jp/feeds/posts/default ->
https://arg.igda.jp/feeds/posts/default
_MD_D3PIPES_ERR_CANTCONNECTINFETCH
(5)
_MD_D3PIPES_ERR_ERRORBEFOREPARSE
(5)
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project