Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Event/Seminar
Event/Seminar : DA・TE・Apps!2015 第1回仙台アプリコンテスト
投稿者 : Satoru-Tsushima  投稿日時: 2014-11-20 08:28 (1896 ヒット)   

DA・TE・Apps!2015 第1回仙台アプリコンテスト

エントリー期間:2014年10月-12月8日
表彰式:2015年2月14日(土)15:00 - 19:00 せんだいメディアテーク オープンスクエア
http://dateapps.strikingly.com/

DA・TE・Apps!とは仙台地域の経済発展を狙うアプリコンテスト!  グローバルラボ仙台コンソーシアム(GLS)では、スマートフォン向けアプリ市場の成長が拡大する中、モバイルアプリ開発拠点としての仙台の魅力を発信するため、仙台アプリコンテスト「DA・TE・Apps!2015」を開催いたします。

GLSは、仙台市とフィンランド・オウル市との10年以上にわたる繋がりを土台として誕生した、仙台をイノベーションの創出の場とし、モバイルアプリ分野における海外市場とのゲートウェイとなることを目指し活動する、他の地域に類を見ない海外との太いパイプを持つ新しい形の組織です。

本コンテストでは、地元での就職を希望する有能な人材を発掘し地元企業とマッチングの機会を増やすこと、地域発のモバイルアプリを海外マーケットへ展開することでスタートアップを促進させ、地元経済の活性化をはかることを目的としております。また、東北の経済の中心である仙台が自らの力で立ち上がることこそが、真の震災復興であり、企業や教育機関など地域一丸となって産業を盛り上げることで、被災地の希望となります。

特色
学生と企業のマッチングを叶える「アイディア部門」、世界市場へリリースするアプリの発掘を行う「アプリ部門」の、合計 2部門を設けます。
それぞれの部門は産業発展の一助となるべく、「アイディア募集による優秀な学生の発掘と企業のマッチング」「作品募集によるアプリの発掘と仙台地域からアプリを海外へ発信」を主眼として企画しており、その他に、モバイルアプリ開発を行う学生・エンジニア・ICT企業との交流の場を設けることで、新たなスタートアップが誕生する機会を提供いたします。

開催スケジュール
エントリー期間:2014年10月 - 12月8日
サンプル作品提出:2015年1月31日
部門:アイディア部門、アプリ部門
表彰式:2015年2月14日(土)15:00 - 19:00
会場:せんだいメディアテーク オープンスクエア
動員数:200名(予定)
主催:グローバルラボ仙台コンソーシアム

【コンテンツ】
・本選出場者によるアプリのプレゼン
・ゲストによる講演
・ブース出展
・交流会

応募要項
エントリー受付 2014年10月15日(水) - 12月8日(月)まで
アイディア部門、アプリ部門の企画書提出 2014年12月8日(月) まで
アプリ部門のサンプル作品の提出 2015年1月31日(土) まで

審査員
審査委員長
遠藤 雅伸 氏
宮城大学 事業構想学部 客員教授
ナムコから発表された「ゼビウス」「ドルアーガの塔」の生みの親で、数々のゲームデザイン、開発に参加。ゲーム研究者。東京工芸大学教授、日本デジタルゲーム学会理事、日本BGMフィルハーモニー管弦楽団代表理事。

木暮 祐一 氏
青森公立大学 准教授
モバイル研究家、移動体通信分野のジャーナリスト。1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし続け、ユーザー視点の立場から、携帯電話関連の記事執筆、著作、番組企画、出演などをこなす。

Unity賞審査委員
簗瀬 洋平 氏
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 クリエイティブ・ストラテジスト
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科付属KMD研究所 リサーチャー
ゲームデザイナーとして「ワンダと巨像」「魔人と失われた王国」などに参加。現在はゲームデザイン研究者としてVR、ヒューマン・コンピューター・インタラクションなどの分野で研究発表を行っている。

原 亮 氏
Global Lab Sendai 代表幹事
Fandroid EAST JAPAN 理事長
みやぎモバイルビジネス研究会 会長
日本全国のモバイル関連コミュニティの活動を支援している。
地方×モバイルで飛躍できるプレーヤーを輩出すべく活動を継続。

お問い合わせ
平日 9:00 - 18:00
住所 グローバルラボ 仙台コンソーシアム事務局(SMC東北株式会社内)
仙台市青葉区上杉1−16−8
プロスペール本田3階
担当:古山、軽部

MAIL contact@globallab.jp
 


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
_MD_D3PIPES_ERR_ERRORBEFOREPARSE
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_ERRORBEFOREPARSE
(5)
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project