Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Event/Seminar
Event/Seminar : Autodesk 3ds Max 2010 発表セミナー-エンターテインメント(ゲーム、映像)クリエーター対象<6月18日(木)>
投稿者 : shin  投稿日時: 2009-05-20 02:16 (6537 ヒット)   

Autodesk 3ds Max 2010 発表セミナー
エンターテインメント(ゲーム、映像)クリエーター対象


6 月 18 日(木) カナダ大使館
本イベントでは エンターテインメント業界の皆様向けに、3ds Max の最新バージョン 2010 の最新機能をいち早く日本の皆様にご紹介いたします。グラファイトモデリング、mental mill、コンテナ機能など魅力的な新機能群をじっくりご覧いただけます。また、映像業界、ゲーム業界のパワーユーザの皆様のデモンストレーションも決定!是非、ご参加ください。

http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/item?id=13173364&siteID=1169823

◆◆◆◆ 実施要項 ◆◆◆◆
◆開催日程/会場
2009 年 6 月 18 日(木) カナダ大使館 地下2階 オスカーピーターソンシアター

◆主催 : オートデスク株式会社
◆特別協賛 :インテル(株)、日本ヒューレット・パッカード(株)
◆協賛・特別協力 : (株)Too
◆協賛 : ダイキン工業(株)、(株)NGC、(株)ボーンデジタル、住商情報システム(株)
◆協力 : カナダ大使館

◆参加費 : 無料          

◆プログラム内容
13:30-13:45    Autodesk 3ds Max 2010 概要プレゼンテーション オートデスク株式会社
13:45-15:00    Autodesk 3ds Max 2010 新機能デモンストレーション オートデスク株式会社
15:00-15:15    休憩
15:20-15:35    協賛会社よりご案内

15:30-16:15    アニメ制作事例 :
「2 倍の生産性を実現した 3ds Max アニメワークフロー」
ゲストスピーカー :株式会社サンジゲン 代表取締役 松浦 裕暁 氏

16:15-17:00    ゲーム開発事例 :
「3ds Max で圧倒的物量を短期間に仕上げるセガのゲームステージ制作」
ゲストスピーカー:(株)セガ 第一CS研究開発部 第二デザインセクション グループリーダー 小田 幸雄 氏
17:30    閉場
※プログラム内容は変更される場合があります。予めご了承ください。




◆セッション詳細(アニメ制作事例)
タイトル :「2 倍の生産性を実現した 3ds Max アニメワークフロー」
ゲストスピーカー :株式会社サンジゲン 代表取締役 松浦 裕暁 氏

概要 :最近話題のアニメの CG カットを手がけるサンジゲンの松浦氏が、アニメ制作の中でなぜ 3ds Max が優れているのかをお話しいただきます。3ds Max と Pencil+ のコラボレーションによる美しいトゥーン表現、キャラクターアニメは Biped で迅速に制作。制作効率が 2 倍になったと断言する松浦氏が、TV アニメシリーズ「機動戦士ガンダム00」、「アスラクライン」、「咲 -Saki-」 を題材に、現場でのエピソードをお話しいただく、映像業界注目のセッション。

◆セッション詳細(ゲーム開発事例)
タイトル :「3ds Max で圧倒的物量を短期間に仕上げるセガのゲームステージ
制作」
ゲストスピーカー :(株)セガ 第一CS研究開発部 第二デザインセクション
グループリーダー 小田 幸雄 氏

概要 :「龍が如く3」 はセガが手がける架空の繁華街"神室町"と南国・沖縄を舞台に、政治と裏社会が渦巻く奥の深い人間ドラマが展開する大ヒット PLAYSTATION 3 アクションゲーム。その神室町と沖縄の町並みを始め、ステージ制作で使用されたのが 3ds Max 。質感の高い無数のステージを非常に限られた時間内でいかに仕上げることができたのかをお話しいただきます。さらには今後のゲーム制作における 3ds Max 2010 の可能性にも触れていただく、ゲーム開発者必見のセッションです。

◆お問い合せ窓口
オートデスクイベント事務局
TEL:03-3496-1041
E-mail: event-info@myautodesk.jp
(月?金 10:00-17:00 土日祝祭日を除く)


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(5)
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project