Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Academic関連イベント
Academic関連イベント : ゲーム学会 第4回ゲームとーくかふぇ「実世界指向ゲームインタラクション技術の歴史、フィロソフィ、そして未来」<6月27日(日)11:00・厚木>
投稿者 : shin  投稿日時: 2010-06-07 03:27 (6206 ヒット)   

ゲーム学会

第4回ゲームとーくかふぇ 開催
 
ゲーム学会では、平成22年6月27日(日)に第4回ゲームとーくかふぇを行います。多くの方々のご参加をお待ちしています。
 
テーマ:「実世界指向ゲームインタラクション技術の歴史、フィロソフィ、そして未来」
日時:6月27日(日) 午前11時?午後1時
場所:神奈川工科大学 情報学部棟 12階 メディアホール
講演者:神奈川工科大学情報メディア学科准教授 白井暁彦氏
 
講演概要:
任天堂Wiiによる革新的なインタフェースの登場以降、マイクロソフト「Project
Natal」に代表される全身・実空間指向、すなわち実空間で動き回るプレイヤー身体による運動や感情を中心とした新しい世代のエンタテイメントプラットフォームが現実のものとなりつつあります。従来のゲーム産業の中心であった3DCGシーンとのインタラクションに加えて、センサやデバイスに関連した技術、「家族」というペルソナを見越した国際的に通用するインタラクションデザインが求められる時代の到来に、産業と研究者・開発者は、どのような考え方でイノベーションを起こせばよいのでしょうか?
本講演ではホイジンガ以前の「遊び研究」から、発達心理学、日欧文化の差異、物理エンジン、シェーダ活用、触覚ディスプレイ、WiiRemoteや奥行きカメラの活用技術まで幅広く具体例を持って俯瞰的に学ぶことで見えてくる「ゲームの未来」を共有していきます。
 
講演者ご紹介:
白井暁彦氏(神奈川工科大学 情報メディア学科 准教授)
キヤノン(株)、世界初のゲーム用マルチプラットフォームレンダリングミドルウェア「RenderWare」の普及活動を経て、東京工業大学大学院
知能システム科学専攻にて「床面提示型触覚エンタテイメントシステムの提案と開発」にて博士(工学)取得。
(財)NHK-ESにて次世代放送技術のためのGI利用のリアルタイムフォトリアリスティック3DCGエンジンの開発や、ゲームテクノロジー研究会「SIG-GT」の立ち上げなどに協力。2004年よりフランスに渡りテーマパーク開発プロジェクトに参与。国際学生VRコンテスト(IVRC)国際化担当、フランスLaval
Virtualにおける国際VR作品公募展「ReVolution」セッションチェアを歴任し、2008年より日本科学未来館にて科学コミュニケーターとして「情報科学技術と社会」を伝える展示物や「4Kデジタル映像祭」など各種イベントを開発。著書に『WiiRemoteプログラミング』、プロデュース作品に4Kデジタルシネマ『かぐやの夢?月と日本人・ふたつの"かぐや"の物語?』など。
 
参加費:無料 非会員の方もお気軽にご参加下さい。
 
神奈川工科大学 情報学部棟
交通アクセス
 
なお、会場の神奈川工科大学では、6月26日・27日に画像電子学会第38回年次大会、Visual Computing / グラフィクスとCAD合同シンポジウム 2010が開催されています。


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(5)
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project