Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Digra
Digra : DiGRA JAPANゲームメディア研究会 04【10月8日(月・祝)13:30-】東京
投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2012-10-01 02:25 (3353 ヒット)   

DiGRA JAPANゲームメディア研究会 04
 
10月1日追記 登壇者のプロフィールが追加されました。また10月2日(火) 21時よりプレトークイベントがTwitter上で開催されます。@m_shigiharaと@kono3478をフォローください。
9月27日追記 研究会参加費が確定されました。
 
■テーマ
ウェブニュースメディアの誕生と現状
 
■開催主旨    
DiGRA JAPANゲームメディア研究では、インターネット時代を迎えて誰もがメディアになれる今日において、ゲームとメディアの関係や、ゲームメディアの歴史、ユーザーコミュニティのあり方などについて、さまざまな角度から議論していきます。 第4回研究会では、過去同様の二部構成とし、第一部ではゲーム専門のwebニュースサイトの編集長としてご活躍されている方お二人をお招きして、メディアの設立の経緯や記事掲載までの手順、およびビジネスモデルなどをご講演をいただきます。参加者の皆様には、ゲームに関する情報がどのように発信されているか、学んでいただけます。
第二部のディスカッションでは、今後のwebゲームメディアのあり方等について議論いたします。      
 
■開催日時・会場   
2012年10月8日(月・祝) 13:30-17:00    
会場:目黒区中小企業センター会議室  東京都目黒区目黒2丁目4-36    
 
■ゲスト  
株式会社ジーパラ・ドットコム 杉村知顕氏(同社代表取締役)         
株式会社イード 土本学氏(インサイド編集長)             
日本オンラインゲーム協会事務局長 川口洋司氏(元Beepメガドライブ編集長、第二部の司会進行)    


■対象:ゲーム業界関係者、研究者、ゲーム業界に関心のある一般の方、学生    
 
■参加費  
日本デジタルゲーム学会 正会員・学生会員:無料            
 
日本デジタルゲーム学会 賛助会員:(一口あたり申込先着3名まで)無料            
非会員:1,500円【実費相当】 (当日、受付にてお支払いください)    
 
■主催:日本デジタルゲーム学会    
 
■申し込み:atndからお申し込みください(http://atnd.org/events/32551)    
 
■プログラム    
13:00 開場    
13:30-14:20 杉村様ご講演    
14:20-14:30 休憩    
14:30-15:20 土本様ご講演    
15:20-15:30 休憩    
15:30-16:30 第二部:フリーディスカッション                
 「インターネット時代におけるゲームメディアの今後の役割とは何か?     
          -17:00 撤収完了   
17:30-19:30頃まで 懇親会(※希望者のみ。会場未定)  
■企画・ファシリテーター 鴫原盛之:フリーライター・日本デジタルゲーム学会正会員・コンテンツ文化史学会会員
■補足 参加表明後、ご都合が悪くなった場合は、必ずキャンセルをお願いします。また当日のキャンセルはできるだけご遠慮ください。
 
■企画者紹介
鴫原盛之  フリーライター・コンテンツ文化史学会会員。1993年よりゲームライター活動を開始。その後ゲームメーカーの営業やゲームセンター店長などの職を経て、2004年よりフリーとなる。著書は『ファミダス ファミコン裏技編』(マイクロマガジン社、2006年)、『ファミダスライト 裏技編』(マイクロマガジン社、2010年)、『ゲーム職人第1集 だから日本のゲームは面白い』(マイクロマガジン社、2007年)の他、共著によるゲーム攻略本・関連書籍も多数。最近ではアーケードゲームの開発補助やテレビ番組の制作協力も行っている。
 
■コーディネーター紹介
川口洋司 ソフトバンク株式会社にて1987年日本初のゲーム誌「Beep」編集長をはじめ、「BEEP!メガドライブ」「Theスーパーファミコン」「セガサターンマガジン」などを企画、編集長および、出版事業部エンタティンメント部門の統括編集長を務める。現在、株式会社コラボ代表取締役・日本オンラインゲーム協会事務局長。
 
■登壇者プロフィール
杉村知顕
生年月日:1971年2月10日 出身地:福島県
【略歴】
1996年:株式会社徳間書店(当時:徳間書店インターメディア)入社
1998年:攻略本編集部「ゲームの歩き方編集部」編集長代理
1999年:PS専門誌「プレイステーションマガジン」編集長
2000年:ジーパラドットコム 株式会社入社。ECサイト「ジーパラドットコム」立ち上げに参加
2001年:株式会社ゲームオンにサービスとともに編入。サービスはEC事 業からメディア事業に
2002年:ジーパラドットコム編集部編集長
2008年:ジーパラドットコムとともに、株式会社 ゲームオンより独立。株式会社ジーパラドットコム設立
 
土本学 2000年個人でゲーム情報サイト「インサイド」を立ち上げる。2007年に株式会社IRI&コマース&テクノロジー(現イード)に事業譲渡し、入社。現在はインサイドの他、複数のゲーム関連サイトを統括する。


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(3)
_MD_D3PIPES_ERR_PARSETYPEMISMATCH
(5)
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project