Welcome Guest 
NPO法人IGDA日本のページへようこそ

このページは、NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)のホームページです。 IGDAは全世界のゲーム開発者を対象とした国際NPOです。日本語での情報交換の場にご活用下さい。

このサイトについて
ソーシャルリンク
NEWSメール
不定期でイベント情報やNEWSなどをメールにてお送りしています。以下から、NEWSメールの登録/解除ができます。

メールアドレス

登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER
好評発売中

 

 

ゲーム開発者推薦図書
Partners

メインメニュー
検索
IGDA日本へのニュース投稿について

■ニュース掲載について
IGDA日本ではゲーム開発に関連するニュースを募集しています。イベント情報やプレスリリースなどをinfoアットigda.jpまでお送りいただければ、内容を精査の上で掲載させていただきます。運営ボランティアの仕事状況によってはアップできない場合もあり、またその旨をご連絡をしない場合もあります。

■ニュースの著作権について
ニュースの著作権は、カテゴライズがIGDAおよびIGDA日本に関連するものの場合、IGDA日本に帰属するものとします。 それ以外のプレスリリース等の投稿記事については投稿者、もしくはその所属される企業に帰属します。転載による記事については転載元の個人、または組織に帰属しています。

■記事内容について  
IGDAおよびIGDA日本に関連するニュースをのぞき、掲載しているニュースはIGDA日本の立場を代表するものではありません。また、それらの記事内容についてIGDA日本は責任を負いません。

■GameBusiness.jpへの記事の転載について
2010年12月8日より、IGDA日本に掲載されたニュースの一部が、GameBusiness.jp に転載掲載されています。転載記事は「Text from IGDA日本」と記載されます。転載に問題がある場合は掲載後でも構いませんのでご指摘ください。

<最終更新2013年3月10日>

サーバーを移転しました。2015年3月22日(日)
IGDA日本のサイトを移転しました。

こちらは、2015年3月22日(日)までの情報を掲載した旧サイトになります。

old2014.igda.jp

これ以後の情報は、新サイトに掲載しています。

www.igda.jp
インディ・同人ゲームを出展しよう!(OGC併催)

Independent Game Developers Summit 2015

4月24日(金)  【申込み・詳細】  <===出展申込みが延長されました(3/31まで)

Event/Seminar
Event/Seminar : 運動会ハッカソン【7月5日(土) 11:00】神奈川
投稿者 : kenji-ono  投稿日時: 2014-06-13 05:53 (1573 ヒット)   

「ニコニコ学会β 運動会部」第一回イベント
運動会ハッカソン
 
7月5日(土) 運動会ハッカソン 神奈川工科大学 KAITアリーナ
 
IT技術やデバイスなどを活用した「未来の運動会」の種目を考える、ユニークなハッカソンが開催されます(以下リリース転載)。

さあ新しい時代のスポーツの始まりです。 「ニコニコ学会β 運動会部”」第一回目のイベント「未来の普通の運動会」をめざして、スポーツをハックして遊ぼう!
 
参加条件 今回のイベントに「プレイ/開発」で参加できるのは協賛をいただいた方のみです。
[アンダー中学生]、[オーバー60歳]、[見学者]は協賛は必要ありません。
 
・高校生は800円以上
・大学生は2000円以上
・社会人は3500円以上
の協賛金をお願いしています。
当日会場の受付でお支払いください。
 
協賛金は当日の運営、ニコニコ学会β運動会部の運営に使わせていただきます。
 
部門 スポーツマン、エンジニア、家族連れ、だれでも参加できます。
 
部門1「体を動かして遊ぶアプリをつくってみよう。」
パソコン、スマホやセンサー等をもってきて、開発して遊んでみよう。すでに動くアプリがある人ももってきて、みんなに遊んでもらいましょう。
 
部門2「従来のスポーツのルールを、さらに面白くしてみよう。」
体一個で新しいスポーツはつくれます。ボール等の道具をもってきて、ルールを変えて遊んでみよう。
招待種目 バブルサッカーのルールを変えてみよう
 
部門3「Twinkrunを遊んで、より良くしよう。」
 
Twinkrunは明治大学の1年生4人組が作った、体を使って遊ぶiPhone用のアプリです。ニコニコ学会β運動会部を結成のきっかけを作ったアプリです。
開発者の4人が会場で皆さんと一緒にプレイして改良していきます。
 
Twinkrun 公式サイト http://twinkrun.net/
 
参加者が各自用意するもの
・室内用の運動靴
・動ける服装
・タオル等
・お弁当(当日会場でも食事は購入可能です)
・開発者は自分の開発道具一式、電源タップ
・各自自分のモバイルWi-Fiをもちこんでください。(インターネットは会場で一部使えます)
 
・会場でチームをつくって、最後に作った種目・ゲームを発表してもらいますので、紙、ペンや、カメラやパソコン等があると良いです。
 
 
ニコニコ学会β 運動会部 発起資料
 
協力
神奈川工科大学 明治大学 
明治大学 チーム Twinkrun
法政大学 Sports Business for 22


印刷用ページ 

Translation
IGDA日本活動予定

2015年
3月21日(土) GDC2015報告会
4月12日(日) HDIfes #04
4月24日(金) IGDS2015

 

IGDA日本Blog アップデート情報
twitter #igdaj #fgj15 #gdc15j #ggj15j

ゲーム業界イベントカレンダー
Copyright IGDA Japan Chapter 2002- Powered by XOOPS Cube LEGACY 2.2(C)2001-2009 The XOOPS Cube Project